運がいい人悪い人の違い!!

おはようございます。今シ-ズンも残す所1ヵ月となりまして上期も終わろうとしておりますは沢山の課題を1つづつクリアし、後悔の無い1ヵ月を送りたいと思います。
最近よく聞く言葉ですが、運、引き、努力の中で最も必要なのは運とお聞きしておりますが運を手に入れる環境は全員がもっておられます。
しかしながらその運を自分は運がいいと、思ってる人と、自分は運が悪いと思ってる人の違いでチャンスを掴んでる人とチャンスがあるのに見えてない人の差が出てくるそうです。
そこで運が良い人の代表的な特徴を8つ紹介致します。
1.自分と他人を比較しない
2.自分の芯を持っている
3.時間を大切にしている
4.GIVEの精神でいる
5.何事も本気で取り組む
6.何事もチャンスと考える
7.生活習慣を心掛けている
8.自分ごとのように喜ぶ です。
それでは逆に運が悪い人の特徴も紹介します。
1.人の愚痴や悪口を言う
2.出来ないなどネガティブに考える癖がある
3.自分の考えに固着している
4.身だしなみを整えず、清潔感がない
5.自信がなく、他人に流されてしまう
6.自分の責任を他人に押し付ける
7.目先の結果だけに目が行きがち
8.心に余裕がなく、いつも焦っている。
こちら8つの項目となります。
ここで運気上昇したい皆様へ、普段から感謝の言葉を口にする事、いつも笑顔でいる事を意識する事、どんな事でもポジティブに考える事が出来る事、見返りを求めない事
自分を磨くための努力を怠らない事、過去に執着しない事、運が良い人の真似をする事
思ったことをすぐに行動する事、人の為を思った行動をする事、目標を達成するまで
は諦めない事、自分の理想像に近づくイメージトレーニングをする事
残り僅かですが運をしっかり掴める様な行動をし、ピンチな時こそ成功のチャンスと
考えていけるようしていければと思いますので宜しくお願い致します。

RELATED POST

関連ブログ