新型コロナウイルス
対策支援

シューワグループは新型コロナウイルスの感染が拡大していた2020年、
大阪府・大阪市・堺市にマスクや防護服を供給させて頂きました。
「命をつなぐサービス」を合い言葉に、これからも緊急時対策に寄与できればと考えています。

大阪府・大阪市・堺市にマスク寄付

新型コロナウイルス対策に協力するため2020年9〜10月、不織布マスク計135万枚を大阪府、大阪市、堺市に無償提供させて頂きました。

大阪府

100万枚

マスク寄贈に対し大阪府から感謝状。
吉村洋文知事と当社・矢野社長=大阪府庁で2020年11月

大阪市

20万枚

堺市

15万枚

大阪府に防護服7,000枚供給

2020年4月、大阪府にウイルス対策用防護服7,000枚を供給しました。

当社グループの大型車両で防護服7,000枚を大阪府中部広域防災拠点(八尾市)に納品しました。当時、防護服やマスクが極端に不足し、極めて入手困難な状況でしたが、独自ルートで大量購入し、大阪府に優先的に供給させて頂きました。

当グループは災害時に燃料や飲料水などを搬送・供給する災害時協定を大阪府、大阪市、堺市(大阪府)、国土交通省近畿地方整備局と締結しています。自然災害時以外でも社会貢献できることがあれば、積極的に協力させて頂きたいと考えております。