告知

天皇陛下より紺綬褒章を授与されました。

12月17日(金)大阪府の危機管理室から災害対策課長の脇川様と上野様がシューワ本部に来社され、天皇陛下より授与された紺綬褒章賞状を矢野社長に手渡されました。


これは、一昨年大阪府にシューワがマスクを100万枚寄付したことが評価され、厚生労働省から国へ申請、受理されて今回の受賞となりました。
シューワが紺綬褒章を授与されるのは2回目で、前回も大阪府から災害時に必要となる備品等の購入資金にと国に寄付を行った事による表彰でした。


今回の授与式には矢野社長、日本BCPから角谷社長、中井が列席し、これからの防災・減災に向けてより一層活動を深めて行きたい。
今回の名誉を今後の励みにしたい。と気持ちを新たにしました。
今回の授与はシューワグループ全体の事業が評価され、全員の努力が評価されたことと思います。


これからも日本全国で認知され必要とされる企業であるように日々邁進して行きたいと思います。(BCP 中井部長)