今回コロナ過の中で経済が低迷した企業、さほど変わりは無い企業の反対に売上げが増加した企業もいくつかはありました。
とある調査でコロナ過における営業活動の実態調査で企業経営者105名に質問され調査の結果ですが新型コロナ以前(2020年2月以前)と比較して、あなたの企業の売り上げはどのように変化しましたか?
結果は大幅に増加した:4.7%・増加した:10.5%・変化してない:24.8%・減少した:41.9%大幅に減少した18.1%やはり減少した方が多いと感じました。
売り上げが増加した企業の1番ではインターネット関連企業でアマゾンにドットコムなどが上げられており料理宅配サービスゲーム販売業とオンライン小売業も増加、その他にIT業界も売り上げ増加となりコロナ危機のさなかにイノベーション力を発揮し柔軟に対応されているとの事。
一方売り上げが低迷した企業は旅行会社、ファッション業界、運輸会社、航空機製造業、エネルギー業界、飲食店など非常に厳しい状況が続いています。
この厳しい戦いの中で前回ブリングアップニュースで人間力を高める事が最強の差別化戦力となる!!との事で大変勉強になりましたのが(経営理念の浸透と自己実現)でした。
愚直にやりきる!それが結果として出てくると経営理念と自己実現が見事に一致するとおききしていますので、今できる事、今しないといけない事を全力で取り組んでいきお客様がシューワさんに頼んで本当に良かったと心から喜んで頂ける組織作りを目指します行きます。
以上です。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:木崎和也
SV