おはよう御座います。
そしてただいま!
11月1日より二週間の全国全支店社長巡業から無事帰って参りました。
今回は、大きなトラブルも無く、凄く順調に業務を終える事が出来ました。
毎年思うのですがずっとお天気にも恵まれて、渋滞にも余り合わず朝礼夕礼に遅れる事なくスムースでした。
年に一回矢野社長が来られると言う事で各支店皆さんの緊張の中にも笑顔がとても印象的でした。
今回の社長のお話で印象にのこっているのは、コロナ禍の中に合ってシューワが今後どの様にビジネスを展開して行くのか、このピンチをどうチャンスに変えて行くのか全社員が一丸となってコロナと共に共存して行くのかなどなど、素晴らしいお話でした。
つくづくシューワに勤めていて良かったなと思いました。
世界の日本の石油事情からまだまだシューワの伸びしろは無限に有り競合他社を巻き込み天下無敵のシューワを目指し未来に向けてトウユクルをはじめ、消毒液事業とどんどん邁進して行けると思いました。
皆さんはふーんて思われるかも知れませんが、私は、このお話を22回聞いています。
是非来年は、社長巡業にどなたか行かれませんか?とってもいい経験ができ勉強になると思います。
自薦他薦は、問いません。
是非我こそは、と言う方ご一報下さい。
「いませんか?では、こちらで決めさせて頂きます。」
最終日、八尾支店で朝礼終了後社長の一言が少し気になりました。
「お疲れさん、来年も行こな!」でした。
以上、今週の一言でした。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:大澤正実
SMS㈱
課長