11月1日より灯油巡回がはじまりました。
今年はネットからの注文に力を入れており、
2つの大きなプロジェクトが走っております。

1つはTYKUL(トウユクル)
灯油巡回宅配サービスの取次店モデル。
各取次店専用の注文サイトを作成し、そのサイトで会員登録をし、注文すると、シューワの巡回コースに注文上がってくる仕組み。
各取次店様へは手数料をL数によってお支払いする仕組み。
大手も取次店として契約が決まってきているので楽しみです。

2つ目はLINE公式アカウントと早割システムの連携。
去年は出来なかったLINEからのクレジット決済
注文情報の確認、大口購入。
直接連携する事でスムーズな購入に繋がります。
LINEのお友達登録数は16,000を超え、
ブロック数を除いても、もうすぐ13,000と言うところまで来てます。

このインターネットを使ったビジネスモデルをしっかりと確立させ、
今期も頑張っていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:高橋 孝典
システム課
課長