7月末になって急に暑い夏がやって来ました。
気温も上がりイラッとする回数も増えてきたのではないでしょうか?
そんな時は、たった6秒間、何も考えないでやり過ごすことさえできれば、そこから徐々に怒りがしずまり、ケンカやトラブルを引き起こすこともなくなるそうです。
心には第一次感情といわれる不安、つらい、苦しい、疲れたなど、一般的にいうマイナスな感情が溜まっていきます。
これらマイナスの感情が心からあふれたときに、怒りという感情となってあらわれるのだそうです。
心の器がいつもより小さくなりがちな、気持ちが不安定な時期も、イライラを押さえつけずに上手にコントロールすることで心穏やかに過ごせるそうです。
マイナスな感情をためないようにする!
イラッとした時も6秒間待つ! これを私も試してみようと思います。
皆さんもイラッとしない職場作りを自分から始めてみませんか?

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:佐古勝弘
シューワ株式会社
九州ブロック スーパーバイザー 兼 福岡支店 店長