おはようございます。
長い人生の中で仕事やプライベートに関して逆境だと思う事が多々あると思います。
誰もが順風満帆で生涯を終える事はないですし、様々な壁にぶち当たりそれを乗り越える事で人は成長し強くなっていくものだと思います。
しかし逆境の中での自分の思いや考え方でその次に開かれる道は大きく変わってくると思います。
「ピンチはチャンス」とは言いますがピンチがくれば必ずチャンスが来るとは限りません、ピンチに陥った時それをどう解決するか。
失敗などで落ち込んだ時まずそれに対して反省する事はもちろんの事ですが、次に自分がしないといけない事を真剣に考え立ち向かっていくことがチャンスのきっかけを作る事なんだと思います。
失敗はしないように心掛けないといけませんが、1つの失敗をした時にその事に恐れもう失敗をしたくないと消極的に考えすぎ、余計にストレスを感じ立ち上がろうと出来なくなる。
これが1番の失敗であり、失敗を糧にし、おかれている状況は自分自身への試練だと受け止めて乗り越えていくことに強い意味があると思います。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:川村哲生
シューワ株式会社
岐阜・京滋ブロック
スーパーバイザー