おはようございます。いよいよ8月も終わりに近づき下期も残り1カ月となりました。

先週は富士山登山お疲れさまでした。皆さんが登頂を成し遂げ無事に帰ってこられたことは何よりの事だと思います。

よく言われる事ですが、登山は途中は大変しんどく嫌になる事もありますが、頂上に立った時の感動はすばらしい物です。それは自分の足で歩きしんどい思いをした後に見る景色だから通常では味わえない感動を味わえると思います。

これがヘリコプターなどで上がり見た景色では同じ景色でもそれほど感動はしないでしょう。これは仕事でも同じです。1年間の目標を立てその目標に向かって12カ月もしくは52週で割り計画を立てて実行していき頂上(計画・予算)を目指します。

しかし仕事と登山の違う所は仕事はそこで終わりでは無いという事です。新たな高見を目指してもっと上を目指す。それが仕事の面白みでもあり難しい部分でもあります。大変な苦労ともっと上と目指すから目標到達した時の達成感と感動をよりすばらしいものになります。

残り1カ月新たな頂上を目指せるように今期の予算を達成できるよう頑張りましょう。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:川村哲生
シューワ株式会社
岐阜・京滋ブロック
スーパーバイザー