先週末のSV会議でもありましたが出光興産と昭和シェル石油の買収合意に向けてのニュースがありました。過去に両社が買収、合併など考えもしなかった事ですが『まさか!?』の時代だとつくづく感じました。

又、それが弊社にとって業績にどう影響するかは現段階では分かりませんが、いずれにしても再編が進む業界であり予想にもしない事が高い確率で発生する『時代』で『業界』に変わりありません。

そんな業界と時代を生き抜く為、弊社の経営理念とシューワ二十魂があります。

そんなシューワ二十魂の『スピードを上げろ!』では世の中の変化に対応する為に、とあります。我々は自社の努力だけでなく、外的要因に大きく左右される体質からも常にスピードを持って行動し、目まぐるしく変化する世界情勢や顧客ニーズにもいち早く対応する為に日々努力しなくてはいけません。その為には準備、段取り、計画、報告、実行、フォロー、反省は欠かせない事項でありその様な社内文化を築かせていかなければいけないと強く思いました。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:角谷 育則
シューワキャリアパワー株式会社
代表取締役