お盆休みも終わりアッっとゆう間の休日でした。
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
弊社も残すところ一ヶ月余りで決算を迎え、新年度に向けての準備もしていかなければいけませんが、当初の計画との推進も気になる所です。

よその店舗事情が気になり始めました。

話は変わりますが、お盆休みは外食も増え、気が付けばその飲食店の売れ行き商品は何か?値段設定は?原価率は?回転?など職業病と言いましょうか、気になって仕方ありません。
それも我が社で飲食事業を展開し、自分が当事者として考え行動する事によりそのキッカケになった事は違いありません。
仕事においても社内では事業部に分かれているものの自社での行いについてどこか他人事、自分には関係の無い事など原因自分論にならなかった事を反省します。

どんな事でも真剣に自分の事のように考え行動し、原因自分論で取り組み、当事者意識をもって仕事をしていかなければと思いました。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:角谷 育則
シューワキャリアパワー株式会社
代表取締役