人間のタイプとお金の使い方には、4つのタイプがあるという話をさせて頂きます。
人間は大きく4つのタイプに分かれる。
世の中には、もちろん利口な人もいれば、その反対に馬鹿な人もいます。
ところで、ひとくちに利口、馬鹿といっても、実は大きく分けると次の4つのタイプに区別されるそうです。

  1. 利口利口型
  2. 利口馬鹿型
  3. 馬鹿利口型
  4. 馬鹿馬鹿型

利口利口型というのは、秀才タイプです。万事に優れておりますが優等生タイプなので面白味に欠けます。
利口馬鹿型は、才が走り過ぎて、大きな失敗を起こす不安があるそうです。
まあ、歴史で言えば、明智光秀あたりが該当するのかもしれません。油断し自らの「さくに溺れる」タイプです。
そして、会社員に向いているのは、3番目の馬鹿利口型だそうです。
一見、あまり利口そうに見えないのですが、実はアタマが切れる人で思いやりもあります。
最後に4番目の馬鹿馬鹿型は、説明するまでもなく最低で処置なしです。
さしずめシューワで、角谷統括に「クズ!」「死んでまえ!」、はたまた社長直々に「お前、パチキ入れるで!」の有難いお言葉を頂戴した事のある人は大いに反省して下さい。
何より、パチキは痛いし何発も貰うと顔が歪みます。絶対4番目だけは勘弁を。皆さん3番目を目指して下さい。

次にお金の使い方の4つのタイプですが、

  1. 自分のお金を自分のために使う。
  2. 自分のお金を他人のために使う。
  3. 他人のお金を自分のために使う。
  4. 他人のお金を他人のために使う。

人のお金の使い方は必ずこの4つのどれかであり、しかも自分のお金を自分のために使うときは、「節約と効率」を考える。
特に女性の方は、365日今夜の御飯のおかずでご苦労されていると思います。
次に、自分のお金を他人に使うときは、あまり効率にこだわりません。
愛する彼女・彼氏へプレゼントするときは、ついつい見栄を張ります。
稀に自分は何十万円もする高級時計をしているのに、彼女へのプレゼントは安物のピアス等で済ますセコイ「クズ」がいます。
そんなセコイ奴とは直ぐに分かれて下さい。幸せにはなれません。
3番目の他人のお金を自分のために使うは、節約を考えない。これも直ぐに彼氏・彼女におねだりする「クズ」のことです。別れた方が賢明です。
稀に会社のお金で豪遊している馬鹿がいますね。最低です。
4番目の、他人のお金を他人に使うは、何も考えていないタイプでこれも最低です。
以上の事から、会社の経費を使う場合は、1番目の「節約と効率」を考え、会社のために有意義に使って下さい。

最後に、今日は新入社員の方々はシューワに入社して初めてのお給料日です。
自分で稼いだ自分のお金です。今まで大切に育てて下さったご両親、おじいちゃん、おばあちゃん、お世話になった方へ、ささやかな、お土産やプレゼントを贈っては如何でしょうか。
皆さんの成長と優しさに泣いて喜ばれると思います。
きっと、素敵な「ありがとう」が待っていると思います。
そして、大きなお世話ですが「貯金」する事も忘れずにネ!

おせっかいなオッサンより・・・。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:松本良二
シューワ株式会社
オート事業部
事業部長