1. 極度の負けず嫌い
  2. 何か一言価値を付け加えようとする
  3. 善し悪しの判断を下す
  4. 人を傷つける破壊的なコメントをする
  5. 「いや」「しかし」「でも」で文章を始める
  6. 自分がいかに賢いかを話す
  7. 腹をたてているときに話す
  8. 否定、もしくは「うまくいくわけがない。その理由はね」と言う
  9. 情報を与えない
  10. きちんと他人を認めない
  11. 他人の手柄を横取りする
  12. 言い訳をする
  13. 過去にしがみつく
  14. えこひいきをする
  15. すまなかったという気持ちを表さない
  16. 人の話を聞かない
  17. 感謝の気持ちを表さない
  18. 八つ当たりする
  19. 責任回避する
  20. 「私はこうなんだ」と言いすぎる
  21. 目標に執着しすぎる

・・・当てはまるものは、そんなに多くはないと思いますが、下記21項目のどれかに思い当たる節があれば、その部分を改める事が今以上に『もっといい人になる』ための簡単な方法と説いています。自分ではなかなか認めたくないでしょうから、一度身近な人の意見を聞かれたら如何でしょうか?

『男性にも女性にも好かれる人』が普通にしている事。

礼儀・マナー

  • しっかりと挨拶ができる。気持のいい挨拶が出来る人は好感をもたれる。
  • 喜怒哀楽をきちんと表わせる。ありがとうやごめんなさいがきちんと言える。
  • 聞き上手で楽しそう。自分の話を聞いてくれているのがわかると、話している方は嬉しいものです。
  • 男性にも女性にも公平に接する事ができて明るい。
  • 男性の前でも、女性の前でも、悪口は言わない。
  • 変なプライドなど持たず、誰にでも素直な態度で接する。
  • 周囲の人たちを分け隔てなく仲間扱いしてくれる。人のより好みが少なく、一人一人の良いところを見て、そこを評価してくれる。
  • TPOを考えた良い距離間。

表情

  • 喜ぶ時は、子供のように。
  • 男女かかわらず好きな人の「顔」を思い浮かべてみると、まず「笑顔」が浮かぶ人ばかり。
  • 心から笑う本物の笑顔には信頼関係が出来、ビジネスの交渉でも活かされる。

コミュニケーション

  • いいところを見つけたらすぐ褒める。・・・褒められた人の喜びが、自分の喜びにもなり、コミュニケーシュンが深まります。
  • 何にでも興味を持ち、わからない事はわからないと言い、人に聞く事が出来る。
  • 本当に言いたい事を引き出してくれたり、時には納得出来る意見をしてくれる。
  • コミュニケーション力の中に聞く(理解する)力に長けている。そして誰の相談でも親身に聞いてくれる。

以上の事から、シューワ実践二十魂にもあるとおり、素直であれ!・良いカッコをするな!・うそを言うな!・謙虚な心をもて!等々・・・・・と全てが、人として基本的な振る舞いです。
自分自身の経験からですが、無駄に敵を作らず、また、互いの立場に関係なく常に一歩下がった立ち位置で、「すみません」「ありがとうございます」「わかりました」に「笑顔」を足せば、仕事からプライベートに至るまで、殆どの事は上手くいくのではないでしょうか?

最後に

高学歴・イケメン・美人等は、人生においてそれほど大きな意味がないような気がします。それより、人としての生き方や振る舞いに責任と自覚を持つことが大切と感じます。本当の意味で「できる人」は、人を大切にし誰からも愛され、なにより「品の良さ」を持っておられます。シューワの社員は全員「品」があると言われたいものです。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:松本良二
シューワ株式会社
オート事業部
事業部長