25周年がスタートしてもう一カ月が終わろうとしています。
時間がたつのが早く感じますが、シューワの本業である石油事業(灯油)が各店始まります。
シューワ自体が10年後の目標に向かって動きだしました。
最近本部でも行動計画を作る様にと指示が出ています。
そこで10年後の目標を達成する為に必要だと僕自身が感銘を受けた言葉があります。

松下幸之助の名言

世の中に変化し、流動しているものである。
一度は失敗し、志を得なくても、それにめげず、辛抱強く地道な努力を重ねていくうちに、周囲の情勢が有利に転換して、新たな道が開けてくるということもあろう。
世にいう失敗の多くは、成功するまでに諦めてしまうところに原因があるように思われる。
最後の最後まで諦めてはいけない。

どこにチャンスがあるかなんてタイミング誰もわかりません。
諦めずに目標を持ち続ける事こそが大切と思います。
今、本部を中心に変化の時期に来ていると思います。
変化に対応するためには自分自身も変わらなければいけません。
とても大変な事だと思いますが、少しでも変化に対応して行きましょう。
シューワ実践二十魂にもある様に「超プラス思考で考えろ」自分が成長する為に必要だとすべてを受け入れる様にしてがんばっていきましょう。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:高岡宏行