私は若いころからこの3つの言葉を大切にしてきました。

  1. 良いかっこをするな
  2. 嘘を言うな
  3. 言ったことを守れ

皆さんは今はまだまだ何も出来ません。
難しいことをこねくり回して考えても仕方が無い。この3つをとにかく毎日励行すること。

皆さんはこれから毎日、いろんなことを覚え、それぞれの所属部署で仕事をしていきます。
良いかっこをせず、嘘無く、言ったことを守り仕事にはげんでほしい。

決して『会社』の為に仕事をしないで下さい。

皆さんはひとりひとりが自分の為に一生懸命仕事をして下さい。
そうすることで少しずつそれが会社為、社会の為、役立って行くのです。
ゴミを拾えと言われてやるのが良いのか、自分たちの会社でゴミを見れば、自分で拾うことでキレイな職場で仕事出来るのが良いのか考えてください。
やれされるのでは無く、自分からすすんでやれるそんな人間になってほしい。

そしてこの5つを常に考え行動してほしい。

あせるな
怒るな
威張るな
くさるな
負けるな

私も皆さんと同じように、新入社員として入社式に出席した若いとき、私には常に自分で事業を興したいという考えがありました。
野菜を仕入れ車で引き売りもやりました。
他人の目を気にして自分の住居近くで商売をやりたくないという人もたくさんいるでしょう。

しかし私は、すすんで顔見知りも多い住居近くでも商売をやった。
良いかっこをせず、家族に少しでも良い生活をさせてあげたい気持ちでした。

繰り返しになって恐縮ですが、私の人生には常にこの3つの言葉。

  1. 良いかっこをするな
  2. 嘘を言うな
  3. 言ったことを守れ

野菜の引き売りから始まった小さな会社が今では西は九州沖縄から東は東北岩手の渡って商売をする現在の会社になっていった。
私からは、この3つの言葉を今年度の新入社員の皆さんに送る言葉させて頂きます。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:矢野秀男
シューワ株式会社
会長