仕事での失敗やミスはあるものです。最初のうちは仕方のないことなりますが、少し時間が経ってからの失敗やミスは叱られるとになります。そこで落ち込むことや、仕事で貢献できていない無力感にさいなまされていると、それだけで終わってしまいます。

それは長い人生で考えると、大きな損失になります。

失敗やミスから貪欲に学ぶ姿勢が自分を成長させる

仕事でのチャレンジ精神を忘れた人は、成長はありませんし、仕事での充実感を味わえなくなり、早く休日を待つだけの人生になっても面白くないと思います。逆境は人生の分岐点だと私は思ってます。

成功しておられる方を見てみると逆境が、結果として人生の分岐点になっているのだと感じています。つまり成功者は逆境は、人生のチャンスと捉え自分の人生の道を開いています。

今週は色々と相談されることが多くこれを壁にぶちあたっているとするならば、もしかしらチャンスの扉かもしれません。逆境をバネにして努力をしたほうが、長い目で見ると大きな差になっていくことを常に意識していきたいと思います。

最後に

自分が失敗や敗北に直面した時に、どう考え、どう行動をするかを理解し、もし希望を失ってしまうようなら、意識して失敗や敗北から貪欲に学び、自分の成長の肥やしにするように心がけるべきです。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:西奈緒美
シューワキャリアパワー株式会社
人材派遣事業部
課長