今日は「仲間力(なかまりょく)」という事についてお話したいと思います。シューワ実践二十魂の17番目にも『仲間と共に時代をのりきる』と書かれていますが、何か大きな目標を成し遂げる(なしとげる)事や、夢(ゆめ)を叶える(かなえる)事は決して一人で出来る事ではないと思います。そんな時仲間の力が必要になってきます。

仲間力

本日のこの『仲間力』というキーワードですが、今でいうなら累計発行部数2億4000万部を超えたモンスターマンガ『ワンピース』でしょうか。主人公のルフィが『海賊王になる!』という大きな夢をかかげて仲間を集めその仲間と夢を叶える冒険に旅立つとのですが、登場人物が多いので、あえて今日はこの仲間力を「もも太郎」にたとえてお話したいと思います。

それぞれの役割

みなさん御存知のとおり桃からうまれた、もも太郎は悪さをする鬼を鬼が島にわたり退治するわけですが・・・。冒頭にも言いました通り一人では出来ないので仲間を集める訳です。犬、猿、きじ、この仲間と共に鬼が島へわたり、鬼を退治し目標を成し遂げるのですが、ここで大切な事が2つあると思います。一つは一人では無く仲間と共に力を合わせる。そしてもう一つは犬、猿、きじとそれぞれの役割をまっとうするという事です。犬ばかり3匹、猿ばかり3匹、きじばかり3羽ではダメという事です。

それぞれの特性を生かし自分の役割をまっとうする、それがひとつになって仲間と共に目標を成し遂げる、夢を叶える事になると考えます。今日、お話した内容というのは童話やマンガに書かれている事で皆さんが簡単に共感できる事です。

最後に

しかし、共感するのと実践するのとは違います。ぜひ、今日この話を聞いて日々の仕事の中で第一線で注目を集める花形的な物もあれば、決して目立たず存在じたいも見えにくい縁の下的な物もあると思いますがやるべき事、自分の役割を再認識し実践していただければ、大きな目標や夢を叶える「仲間力」になると思います。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:藤井健二
シューワグループ
執行役員部長