コミュニケーション能力不足タイプ=『空気が読めず気が利かない』『人の気持ちがわからない』など『自分の失敗を上司に知られたくない』『そんなに重要だと思ってなかった』などの理由から、『ホウレンソウ』を怠ってしまう人。

『事業内容を把握するのがヘタなタイプ』=『仕事に優先順位がつけられない』『スケジュールが立てられず納期の管理ができない』『自分がどれくらいでその仕事を処理できるかが把握できてない』など、成長するという意識が低いタイプ=いわゆる『傷つきたくない症候群』で『怒られないように』だけを行動様式にしてしまう。結果今できることにしかチャレンジできず、自ら学ぶチャンスを喪失。成長の『伸びしろ』がないと判断されてしまいます」

また『仕事ができない人』に共通してみられるのは『自分目線』が強すぎて上司や先輩、取引先など相手側に立って考えられないことが主な原因です。相手側の視点に立って物事を考えられれば、自分を客観的に見る視点も身に付くようになり、だいたいの仕事はスムーズに進みますよね。

弊社、実践二十魂も『仕事が出来る人』になる大事なツールです。日々気をつけながら実践に取り組みたいものです。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:角谷 育則
シューワキャリアパワー株式会社
代表取締役