先週から東北6県1200Km出張に行ってきました。全国代理店を作るべく14社との商談が目的である。『地方の過疎化』『仕事がない』状況を肌で感じてきました。大手量販店も業者を減らし1本化することでのコスト削減。たいへんな状況だ。お金だけではない、満足を提供していく

松下幸之助氏いわく「下請け業者もウチの製品を使っているかもしれない」「お客様も業者もお客様」両方にメリットがなければ意味が無い。ウィンウィン(WINWIN)=双方が勝ち!

さまざまな業者からの電話もたくさんかかってきます。すべての電話はお客様であると理解し対応してほしいと思う。今月は出張がつづきます。いろんなチャンスをつかめるように行ってきます。

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス

筆者:矢野秀和
シューワグループ
代表取締役