シューワグループもBCP事業として5年前の東日本大震災からBCP対策として、石油燃料の備蓄とタンクローリーでの各油種の配送をメインとして北は北海道から沖縄までを大手企業様より預かり依頼を多数頂いております。

今朝から熊本地方で大手企業様より出動依頼を受けて災害対策スタッフ6名が現場に駆け付けております。

熊本(小型タンクローリー2台)

灯油 3kL
軽油 600L(ドラム缶3本)

大津(大型タンクローリー2台)

灯油 40kL

有事の際のリスクを最小限に災害時の燃料確保について【BCP対策】燃料の緊急時供給契約専属貯蔵サービス・専属配送サービス